住民投票による解散、出なおし選挙の動向を見守る


by sakuragawa_city
先月鈴木政夫派運動員が逮捕され、その後の調べが進んでいたが、16日本人と妻が逮捕された。

逮捕容疑は前回逮捕された運動員の買収事件への関与ではなく、自らが有権者数名に現金を渡したというもので、本人は否認しているが、同行したとされる妻、受け取った有権者らが認めているため、当選無効は免れないものと見られる。


桜川市議と妻を逮捕 公選法違反容疑
投票依頼、5人に現金

 県警捜査2課と桜川署は16日、9月の桜川市議選で当選した鈴木政夫容疑者(53)(同市東飯田)と妻ミヤ子容疑者(52)を、いずれも公職選挙法違反(現金買収)の疑いで逮捕した。

 調べによると、2人は市議選告示後、5人の有権者宅を訪ね、鈴木容疑者への投票と票の取りまとめの報酬として、それぞれ現金1万円を渡した疑い。ミヤ子容疑者は容疑を認めているが、鈴木容疑者は「お金は渡していないし、家にも行っていない」と否認している。

 同市議選を巡っては、鈴木容疑者派の運動員2人が有権者を酒食でもてなした公選法違反(事前運動、買収)の疑いで先月逮捕され、15日に下妻簡裁から罰金の略式命令を受けている。鈴木容疑者のこの接待への関与を捜査する過程で、現金買収の疑いが浮上した。

2006年11月17日 読売新聞から

[PR]
# by sakuragawa_city | 2006-11-17 09:30

辞職勧告は提出されず

桜川市議会の最終日、鈴木政夫市議の運動員が逮捕されたことには触れられず、鈴木市議からも無関係であると説明があったようだ。
これにより渡辺仁氏の繰り上げ当選の可能性は低くなった。

しかし、桜川署ではこれ以外にも違反情報をつかんでおり、今後捜査が進めば第二、第三の逮捕者が出る可能性もある。
[PR]
# by sakuragawa_city | 2006-10-27 17:03

助役は山田氏に決定

桜川市議会は元岩瀬町助役の山田氏を助役に選任した

助役人事では岩瀬、大和の綱引きが水面下であったようだが、無記名投票により決定した。
賛否は14対10というかなり低い支持率となったが、この比率が今後の桜川市議会の流れを象徴しているようだ。
[PR]
# by sakuragawa_city | 2006-10-27 16:04
鈴木氏が3ヶ月以内に辞職または失職した場合、次点の渡辺仁氏が繰上げ当選となる。

期限はあと約2ヶ月だが、この間に捜査の手が鈴木氏本人に及ぶかどうか、また運動員の逮捕で議会が辞職勧告を行うかどうかが注目される。
[PR]
# by sakuragawa_city | 2006-10-26 15:24

鈴木政夫派運動員逮捕

桜川署は25日有権者に酒食を供して投票を依頼したとして鈴木政夫市議派の運動員二人を逮捕した。
 
公職選挙法違反(買収供応、事前運動)の疑いで逮捕されたのは桜川市上城の運送業、外山敏昭(50)と同市亀熊の飲食店経営大崎ヒデ子(60)両容疑者。

二人は9月中旬に大崎容疑者の経営する飲食店で有権者10人に4000円相当の酒食を提供して、鈴木政夫候補への投票と票の取りまとめを依頼した容疑で、二人とも認めている。
また、供応を受けた有権者ら10人も事実関係を認めているという。

連座制が適用されるどうかは今後の取調べの結果次第だが、倫理上、鈴木政夫市議に議員辞職勧告が突きつけられるのは必至。
通常は議員同士の「武士の情け」により、自主的な辞職を待つことになり、場合によっては居座るケースも多いが、今回は「桜川市民の声」の目が光っており、厳粛な対応が求められるだろう。

桜川市内ではこのところ警察の動きが活発化し、二人の市議に的が絞られているという情報が流れていた。
[PR]
# by sakuragawa_city | 2006-10-26 08:12
桜川市議会臨時会が開催され、正副議長や各常任委員会などが決定した。

議長は選挙により真壁の小林氏、副議長は岩瀬の高田氏が指名推薦された。

議長選挙は白田派と旧平間派の対決の様相となったが、15対9で白田派の勝利となった。

白田県議直系の議長誕生に中田市長の顔色は冴えなかった。
[PR]
# by sakuragawa_city | 2006-10-03 20:20
桜川市民の声は今回の選挙に際し、公正な投票を呼びかけていたが、終了後のインタビューで次のように答えた。

市民の声代表の中島市郎さん(46)は「新議員には議員報酬を下げるよう要望していきたい」と話した。【小林昭雄】

毎日新聞


あくまで議員への干渉をつづけていく方針のようだが、巷ではその執拗な攻撃に何らかの意図やバックがあるのではないかと言われている。
今回の市議選でも幹部の親戚の出馬があるなど、本音と建前の違いが内部でも取りざたされており、脱退した役員らが内部告発をする準備をしているという。
[PR]
# by sakuragawa_city | 2006-09-26 05:47
投開票から一夜明け、当選者に対し、当選証書の授与が桜川市役所で10時から行われた。

会場となった桜川市役所本庁者3階会議室は、お互いに再会を喜び、健闘を讃えあう元議員同士、初対面の挨拶をする新人議員など、苦しい選挙戦を勝ち抜いた喜びにあふれていた。
[PR]
# by sakuragawa_city | 2006-09-25 11:11
市議選の開票結果が発表された。
苦戦を伝えられてきた大和地区が底力を発揮、上位3名が大和地区で占め、数名の落選が予想されていたが共産党の1名だけという事実上の完勝となった。
一方で楽勝と思われていた岩瀬地区から2名が落選という皮肉な結果となった。

相田 一良  大和   2033
かつた みちお  大和   1883
鈴木 まさお  大和   1723.784
風野 かずみ  真壁   1704
大塚 ひでき  真壁   1569
古川 静子  真壁   1461
潮田 しんせい  真壁   1258
はやし えつこ  真壁   1216
高田 しげお  岩瀬   1210
上野 征一  岩瀬   1200
小高 とものり  真壁   1136
よこた まもる  岩瀬   1107
菊池 せつ子  岩瀬   1095
ますだ 昇  岩瀬   1092.814
川那子 秀雄  岩瀬   1080
増田 としお  大和   1062.654
小林 まさのり  真壁   1032
橋本 イチロー  岩瀬   1026
岩見 まさずみ  真壁   994
鈴木 好史  大和   958.215
はぎわら 実  岩瀬   952
皆川 光吉  大和   861
塚本 明  真壁   837
仙波 のぶつな  岩瀬   716
中川 やすゆき  大和   696
増田 ゆたか  真壁   663.53

以上当選

渡辺 仁  岩瀬   618.163
野沢 ひろし  大和   549
うすい 正  真壁   471
渡辺 ひさお  岩瀬   444.836
[PR]
# by sakuragawa_city | 2006-09-25 00:11

投票箱の蓋閉まる

6時で市議選の投票が終了した。

開票は8時からシトラスで行われるが、すでに参観希望の市民が並んでいる。
[PR]
# by sakuragawa_city | 2006-09-24 18:29